株式 会社 メディア クリエイト。 Solution

上場廃止等の決定について-(株)メディアクリエイト-

株式 会社 メディア クリエイト

1978年04月 富士写真フィルム(株)入社• 京都府• )が対象者に取得されることとなり、対象者の株主の皆様(対象者を除きます。 対象者が平成25年6月25日に公表した「株式会社エクシングによる当社株券に対する公開買付けに関する意見表明のお知らせ」(以下「対象者プレスリリース」といいます。 また、一方で、両社の企業価値の最大化を図るためには、このような一体的な事業運営を共通の事業戦略のもとで行い、双方の経営資源の統合的かつ効果的な活用を可能とすることが重要であり、そのために最適な資本関係を形成する等の観点から、対象者を当社の完全子会社とする方策が最良であるとの判断により、当社から、対象者の筆頭株主であり、かつ代表取締役社長を務める加藤博彦氏に対して、本公開買付け及びその後の完全子会社化についての考え方及び基礎的な条件等を提案いたしました。 山口県• 当社は、SMBC日興証券から取得した株式価値算定書を参考にしつつ、対象者に対して実施したデュー・ディリジェンスの結果、対象者取締役会による本公開買付けへの賛同の可否、過去の発行者以外の者による株券等の公開買付けの事例において買付け等の価格の決定の際に付与されたプレミアムの実例、対象者普通株式の6ヶ月間の市場株価動向、本公開買付けに対する応募数の見通し、本公開買付けの後に対象者普通株式が上場廃止となることが見込まれており対象者の株主の皆様への影響が大きいこと等を総合的に勘案した上で、対象者の筆頭株主である加藤博彦氏との間における価格交渉の結果、対象者との協議を踏まえ、最終的に平成25年6月25日の当社取締役会において、本公開買付価格を1株当たり130円と決定いたしました。 対象者は、経営方針として、「お客様へのサービスを通じて、「快適な時間と空間」を提供し、社会に貢献できるエクセレントカンパニーを目指します」を掲げ、マルチメディアネットカフェ「ゆう遊空間」と、カラオケ「メガトン」の2業態を事業の柱として経営を行っております。

次の

Solution

株式 会社 メディア クリエイト

今般の資本提携における具体的な展開といたしましては、当初段階より両社が協業でTV番組や動画コンテンツの企画をおこなうことにより、クロスメディアに対応した「ユーザー参加型の番組企画」や「番組連動型の商品販売」等のサービス開発をおこなう予定です。 秋田県• 上記各手法において算定された対象者普通株式1株当たりの価値の範囲はそれぞれ以下のとおりです。 (2)本公開買付けの目的並びにその実施を決定するに至った背景、理由及び意思決定の過程 当社は、ブラザー工業株式会社(以下「ブラザー工業」といいます。 ごあいさつ ようこそ、メディアクリエイトのホームページへ。 ほとんどが「ria-n」という文字を含んでいることからは、すごい数のドメインで運営されていると考えて差し支えないでしょう。

次の

上場廃止等の決定について-(株)メディアクリエイト-

株式 会社 メディア クリエイト

市場株価平均法 94円から106円 株価倍率法 100円から125円 DCF法 114円から149円 市場株価平均法では、算定基準日を平成25年6月21日として、東京証券取引所マザーズ市場における対象者の普通株式の直近1ヶ月間の終値平均値(100円)、直近3ヶ月間の終値平均値(106円)及び直近6ヶ月間の終値平均値(94円)を基に、対象者の普通株式1株当たりの株式価値の範囲を94円から106円までと算定しております。 これにより、ゼロクリエイトはデジタル放送時代のトレンドと成りつつあるネット連動型の番組制作を請負うことが可能となる一方で、当社は、総合デジタルコンテンツ企業として、新規性の高いコンテンツを自社・他社媒体に提供することにより、収益機会の拡大に繋げてまいります。 また、当社は、対象者とのシナジーを早期に極大化するため、対象者へ取締役3名を派遣する予定であり、対象者との間で、対象者が、平成25年8月28日に開催予定の対象者の定時株主総会(以下「本定時株主総会」といいます。 このような中、対象者は、経済情勢の悪化や競争環境の悪化に伴う顧客数の減少が主な要因となり、平成22年5月期より3期連続で営業利益が赤字となっており、平成24年10月より、対象者単独での黒字化への取組みと同時に、他社との資本提携や業務提携及び経営統合等の検討を進めてきたとのことです。 会社案内 メディアクリエイトについて 株式会社メディアクリエイトは1994年の設立以来、テレビゲームを中心とするデジタルエンタテインメント産業にフォーカスしたシンクタンクとして、価値ある情報提供を使命としてきました。

次の

メディアクリエイト (2451) : 新規上場(IPO)情報 [MEDIACREATE]

株式 会社 メディア クリエイト

福岡県• その結果、対象者としては、当社の完全子会社となることで事業経営の相乗効果を発揮し、ノウハウの共有やスケールメリットを活かすことにより、企業価値の最大化を図ることにより、対象者の成長発展が実現されるとの結論に至ったとのことです。 会社概要 商号 株式会社メディアクリエイト 商号(英語) Media Create Co. また、フランチャイズ加盟先を募集し本州全域に出店。 IPアドレスベースで調べてみると、80余りもドメインがそのIPアドレス「103. 静岡県• 評判が悪くなってきたの後釜会社であると考えられます。 以下同じです。 栃木県• 本公開買付価格130円は、本公開買付けの公表日の前営業日である平成25年6月24日の東京証券取引所マザーズ市場における対象者普通株式の終値86円に対して51. 千葉県• 実際の運営場所などはほかの場所で行っている可能性が非常に高いです。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

次の

株式会社ゼロクリエイトの株式取得(子会社化)に関するお知らせ

株式 会社 メディア クリエイト

)によれば、対象者は、同日開催の取締役会において、対象者及び当社のいずれからも独立した第三者算定機関である湯浅公認会計士事務所から取得した株式価値算定書及び算定結果についての説明、かなまち法律事務所から得た法的助言、その他の関連資料を参考の上、当社との経営統合により対象者が得ることのできる利益と、対象者の知名度・ブランド力の向上、それに伴う優秀な人材の確保、及び取引先の皆様に対する信用力の向上といった上場維持の意義を総合的に勘案し、当社による対象者の完全子会社化を目的とした本公開買付けに係る諸条件について慎重に協議、検討を行った結果、対象者の企業価値の向上及び持続的な発展のためには、当社の完全子会社となって、当社との堅固な協調体制を築き上げ、当社との協力関係のもと、最大限のシナジー効果を追求することが必要であると考え、また、対象者普通株式の市場株価の動向等も勘案して十分なプレミアムが付されていることなどを考慮した結果、本公開買付けにおける買付け等の価格(以下「本公開買付価格」といいます。 以下のとおり、上場廃止を決定し、整理銘柄に指定することにしましたので、お知らせします。 兵庫県• 本公開買付けに際して、当社は、対象者の筆頭株主であり、かつ代表取締役社長を務める加藤博彦氏(所有株式数:1,340,523株(対象者の役員持株会における加藤博彦氏の持分に相当する株式の数523株(小数点以下切捨て)を含みます。 「進め!電波少年」「恋愛地球旅行 あいのり」「元祖!大食い王決定戦」「田舎に泊まろう」「和風総本家」等のゼロクリエイトが企画・制作をした番組は、時代にマッチした手作り感が特徴となっており、同社は業界内で独自の地位を築いております。 保有する対象者の普通株式1,340,000株の全てについて本公開買付けに応募し、かつ、対象者の役員持株会における持分に相当する対象者の普通株式523株の全てについて、役員持株会をして本公開買付けに応募させる。 当該提案について、加藤博彦氏より前向きな回答を得たことを受け、平成25年4月上旬に、当社は、加藤博彦氏及び対象者との間で、それぞれ、本公開買付け及びその後の完全子会社化の具体的な条件に係る協議・交渉を開始いたしました。

次の

Solution

株式 会社 メディア クリエイト

岩手県• )の各手法を用いて対象者普通株式の株式価値の算定を行い、当社はSMBC日興証券から平成25年6月24日に株式価値算定書を取得いたしました。 次に類似会社比較法では、対象者と比較的類似する事業を手掛ける上場企業の市場株価や収益性等を示す財務指標との比較を通じて、対象者の株式価値を評価し、普通株式1株当たりの価値の範囲を79円から126円までと算定しております。 宮崎県• 今後、5年間の変化は過去20年のそれを間違いなく上回ります。 , Ltd 設立年月日 1994年8月10日 所在地 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-1-17 東京堂神保町第3ビル5F 資本金 2,000万円 代表者 代表取締役 細川 敦 取引銀行 三菱東京UFJ銀行 神田駅前支店 事業内容 出版事業 データ配信サービス事業 マーケティングリサーチ・コンサルティング事業 ゲームビジネス参入支援サービス事業 アクセス [オフィス所在地] 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-1-17 東京堂神保町第3ビル5F [アクセス方法]• 1997年11月 (株)ゴトー 常務取締役• 熊本県• 大分県• まーワイティ系列がそういう系列ですからそのためかもしれませんが。 )の普通株式を金融商品取引法(昭和23 年法律第25 号。 以下、プレミアムの計算において同じです。

次の

株式会社メディアクリエイト普通株式に対する公開買付けの開始に関するお知らせ

株式 会社 メディア クリエイト

九州地方• 山形県• )、第15期第3四半期報告書に記載された平成25年2月28日現在の発行済株式総数(5,153,700株)に対する所有株式数の割合(以下「所有割合」といい、小数点以下第三位を四捨五入しております。 なので、 ドメイン拒否してもいろんなドメインでメールが送られてきますのでメールの変更以外対処のしようがありません。 )には当該取得の対価として別個の種類の対象者株式が交付されることになりますが、対象者の株主の皆様のうち交付されるべき当該別個の種類の対象者株式の数が1株に満たない端数となる株主の皆様に対しては、会社法第234条その他関係法令の定める手続に従い、当該端数の合計数(合計した数に端数がある場合には当該端数は切捨てられます。 以下同じです。 1.株式取得の理由 当社は、総合デジタルコンテンツ企業として、「占い」等のコンテンツをPC、携帯電話向けに企画制作・配信することを主な事業としております。

次の

Solution

株式 会社 メディア クリエイト

2000年03月 当社 代表取締役社長(現任) 役員氏名• このサバーは、いろいろな詐欺業者ご用達のサバーのようで「ネットワーク名」を入れて検索してみると架空請求などの詐欺に使われいえる形跡がうかがえます。 当社グループは、今後も変革と挑戦を続け、「いつでも、どこでも、誰とでも楽しめる音楽エンタテイメントを世界に広げる」ことを目指し、未来につながるサービスの充実に取り組む方針です。 徳島県• なお、湯浅公認会計士事務所は、当社及び対象者の関連当事者には該当せず、本取引に関して記載すべき重要な利害関係を有していないとのことです。 福島県• しかし、運営会社の住所である「Nフラット」は、6畳一間のアパートですから100%出会い系の運営など行えるはずもありません。 )に対象者普通株式の株式価値の算定を依頼しました。 湯浅公認会計士事務所は、市場株価平均法、株価倍率法及びDCF法を用いて対象者の株式価値算定を行い、対象者は湯浅公認会計士事務所から平成25年6月24日に対象者の株式価値の算定結果に関する株式価値算定書を取得したとのことです。 一方、対象者は、カラオケルームの運営を行う会社として平成10年7月に設立されました。

次の