ベイブレード スタジアム 自作。 ベイブレードスタジアムおすすめと違い&手作り作り方と代用するなら?

ベイブレードバースト 500円で作るベイスタジアムの囲い台 : DJデミオで行こう!

ベイブレード スタジアム 自作

蛍光灯からLEDに変えることで電気代はお得になるし、ベイブレードの巨大スタジアムが手に入るし、一石二鳥だと思いませんか? さて、これだけ巨大なスタジアムだと置き場所に困ると思ったのですが、壁にかけてしまえば場所も取りません。 まず、紙に穴位置を記したものを用意してウレタンフォームにマーキングします。 。 ダンボール箱を内側に折り込んでいる分角寸法1cm小さめに作ってある。 そして2セット分の穴を開けたのがこちらです。 その間にG4(店舗)大会に2回ほど出たがシュートミスが多かった。 写真のように切り取った2枚に、それぞれ小穴と大穴を開け重ねて使用します。

次の

ベイブレードバースト 500円で作るベイスタジアムの囲い台 : DJデミオで行こう!

ベイブレード スタジアム 自作

カッターは刃の大きなものを使うと工作が楽ですよ。 おそらくこれに一番時間がかかると思いますが、気合いで乗り切りましょう(笑)。 左がコンパスカッターで、右が金具で押さえつけてカットした物です。 もうおわかりだと思いますが、ツールBOXの深さを利用して2段構成にしてみました。 注意点は筋(流れ)が縦方向になるよう配置すること。

次の

ツールBOXを使ったベイブレード収納ケースの作り方

ベイブレード スタジアム 自作

その他、ミニタイプ、スタンダードタイプ、ワイドタイプとありますのでそれぞれの違いを紹介してしまいますね。 しかし大きくてホームセンターから持ち帰るのに難儀する場合、半分にカットするとハンドリングが楽になる。 押さえつける物は金具でなくてもゼリーの容器や芯棒など、開けたい外径に近ければ何でもいけると思います。 26追記 G1大会予選がワイド用囲い台だったので感想を聞いた所、自作囲い台の高さの方が約5cmほど高かったそうです。 では写真のコンパスカッターを使って穴を開けていきます。 直接マーキングしてもいいですが、今回は同じ物を2セット(4枚分)作るので使い回しができる物を用意しました。

次の

ベイブレードバースト 500円で作るベイスタジアムの囲い台 : DJデミオで行こう!

ベイブレード スタジアム 自作

あとG1大会の予選は天板の固定はありませんでした。 浅くカットして折り筋をつけると良い。 この天板の高さが約45cm 高過ぎれば脚の高さを切って低くすれば良い。 直方体タイプは台の高さ40cmを、立方体タイプは台の高さ31cm目安にするとよいです。 なるほど~。 そこで、自宅に戻り家の中を見渡してみて、スタジアムに使えそうなものを探したところ、 ありました。 このブログを見て作られる方へ 直方体タイプは囲いの高さ50cm、台の高さ40cmを、立方体タイプは囲いの高さ52cm、台の高さ31cm目安にするとよいです。

次の

直径56㎝!ベイブレード巨大スタジアムを手作り! 実質無料で超簡単に自作する方法!

ベイブレード スタジアム 自作

構造はG4大会で使われているものとほぼ同じで、囲い部分をダンボール箱で、中央の台は板ダンボールからの切出しパーツで構成している。 04追記 3人対戦用囲い台測定結果 ・外枠高さ50センチ ・スタジアムの高さ40センチ(フェンス分10センチ) ・幅50センチ(内幅48センチ) ・奥行き70センチ(内奥行き68センチ) ワイドタイプのベイスタジアムなら幅75cm、奥行き50cm、高さ60cmの引越し用ダンボールで作ると良いと思う。 バラすとペッタンコになるのでクローゼットなどの隙間などにコンパクトに収納できます。 半折は内側に折り込んでクラフトテープで止める。 ベイブレードの大会に出る場合は、「アタックスタジアム」や「スーパーアタックスタジアム」を使う人が多いです。 そのままでも充分かもしれませんが、ウレタンフォームも余っていたのでこんな感じにしてみました。

次の

直径56㎝!ベイブレード巨大スタジアムを手作り! 実質無料で超簡単に自作する方法!

ベイブレード スタジアム 自作

次は裏面に幅1cmでカットしたウレタンフォームを写真の位置に両面テープで貼り付けていきます。 最初に入れる脚部は、はめ込み溝を上に向けておかないと次の脚部が差込めなくなるので注意。 ので傷が目立たない方を選ぶなら白がおススメです。 箱の高さは推定45cmでほぼ立方体。 いろいろ試行錯誤した結果、 開けたい径と同等の外径を持つしっかりした物でウレタンフォームを押さえつけながらカットしたところ、まずまずキレイに切れました。

次の